お知らせ・活動報告

2016年8月

2016年8月の記事一覧です。

ショートケア活動報告


 8月に入り、今年は格別に暑い日が続いていますが、夏バテしていませんか?sun

こまめに塩分・水分補給を行い、熱中症にお気を付け下さいheart04

さて8月6日のショートケア活動報告をします。

今回は、お好み焼きと、2色の水ようかんを作りました。

まずは、2色の水ようかんからnoteグリーンティーとあんこを使って作ります。

こしあんと片栗粉、水をとろみがつくまで弱火~中火にかけ、ゆっくり混ぜます。

同様にグリーンティーも片栗粉と水を加え、とろみがつくまで弱火~中火で、ひたすら混ぜます。

とろみがついたら、容器へ流し込み、粗熱を取り冷蔵庫で冷やしますshine

グリティー ①.JPG
グリティー ②.JPG
冷蔵庫で冷やしている間に七夕飾りを利用者さんと片付けました。confident

願いごとを来院された方にも短冊に書いていただきました。たくさんの願いごとが・・・叶いますようにshine

次はお好み焼き作りに取り掛かりました。具材のキャベツ・青ネギ・豚肉pig・山芋を皆さんで手分けして切りました。

山芋も擦りおろし入れましたが、山芋を触ると手が痒くなる方もいますよね?
今回のショートケアでも、山芋擦りを担当した利用者さんが「手が痒くなってきた。bearing」と話してました。

これは、山芋に含まれる「シュウ酸カルシウム」という成分の影響みたいです。山芋の皮付近に含まれるこのシュウ酸カルシウムは「針状結晶」という形をしています。読んで字の通り、針のようにとがっており、とても小さくて目には見えませんが、この針状結晶に皮膚が刺激されたときに、かゆみが出るようです。
お好み焼き①.JPG

具材と粉を混ぜ合わせ、生地の上に豚バラをのせ、ホットプレートで焼いていきます。

部屋中がいい香りに・・・catface

こんがりキツネ色になったら、裏返して焼いていきますheart01

お好み焼き②.JPG
完成・試食.JPG
焼きあがったら、それぞれの好みでトッピングをして試食タイムshine

山芋も入っているためふんわりしており、キャベツのシャキシャキ感も出ており、とても美味しく出来上がりましたnote

2色の水ようかんも、しっかり固まっており綺麗な2層になりましたhappy01

味の方も甘すぎず、グリーンティーの上品な味で美味しくできましたhappy02

次回はうどんを作る予定ですnote