お知らせ・活動報告

ショートケア活動報告


雨に濡れた紫陽花の花がきれいですねshine

梅雨本番rainですが、6月21日は「夏至」夏の訪れも間近です。

今回のショートケアは蒸し暑さを吹き飛ばす、涼しげなゼリーbar

パンケーキhappy02を作ることにしました。

来月は七夕nightもあるので飾りも作って準備しておくことにしましたので報告いたします。

 

まずは、冷やし固める時間が必要なゼリーを作ります。

シュワシュワ感の残る炭酸ゼリーに挑戦してみました。

今回はお手軽な缶詰、トロピカルフルーツappleを使って、ゼリー容器に入れて準備します。

缶詰.png

ゼラチンを水でふやかし、レンジで20秒加熱してから炭酸飲料に混ぜます。

以前同様、今回もテラスのミントの葉budを飾りに摘み取り。

ゼラチン.png
炭酸の泡をなるべく出さないようにそ~っと混ぜたら、先ほどフルーツを入れた容器に

そ~っと注ぎ入れますcherry

出来上がったときのシュワシュワ感が残るように、ここは特に気を遣いましたconfident

本来は冷蔵庫で2~3時間冷やし、固まるまで待ちます。

今回の活動では時間も限られているためwatch少しでも早く固まり、そして冷えてくれるように、

容器をアルミの皿にのせ更にその周りに氷を投入sign03

万全の対策をとってみましたgood

後は冷えて固まってくれるのを待つばかりsandclock
ゼリー.png
シュワシュワの炭酸ゼリーbarが出来上がるのを楽しみに、待ち時間で七夕飾りを作りましたhairsalon

七夕と言えばお星さま☆彡折り紙を星の型に切り抜いたり、夏らしいスイカを作りました。

利用者さん、集中されて無言の作業になりました。

願いを込めて短冊も書きましたnight

飾り付けは次回に予定していますので、セッティングできたらまた写真と一緒に公開させて

いただきますね。
たなばた.png

製作の作業で集中して小腹も空いてきたのでbleah

分厚いふわふわパンケーキ作りに取り掛かります。

まずは分厚く綺麗に膨らむように、牛乳パックを使って型を手作り。

いっぱいに膨らんでくれれば高さ7㎝のパンケーキになります。

型.png

分厚いのですが、ホットケーキミックスやベーキングパウダーは使用せずに、

強力粉、卵、砂糖、牛乳、サラダ油の5種類の材料だけで挑戦ですflair

ホットプレートに作った牛乳パックの型を並べて低温で予熱スタートしますon

全ての材料の計量から。

卵黄と卵白に分けて、卵黄に砂糖、牛乳、サラダ油、強力粉を順番に入れて混ぜます。

次に最も重要なメレンゲ作りsign01

角が立つまで泡立てたら、卵黄生地に泡を潰さないように混ぜこみます。

ここで膨らみが決まってくるので気の抜けない作業ですconfident

まぜる.png
生地が出来たら、あらかじめ温めておいた型に半分~8分目まで流し込みます。

蓋をして弱火でじっくり蒸し焼きにします。

次第に甘い香りが漂ってくるので開けて見てみたいのをグッとこらえて待つこと20分notes

いい香りと共に膨らんだ生地が見えました。均一な焼き色がついていましたhappy01

裏返してさらに10分加熱。

分厚くてふわふわなパンケーキが出来上がりました。大成功ですhappy02

ぱんけーき.png

作業している間に、ゼリーもしっかり固まって冷えていましたshine

ミントの葉も飾って涼しげなシュワシュワ炭酸ゼリーと分厚いふわふわパンケーキcafeが完成しましたhappy01

至福の試食restaurant

ゼリーはシュワシュワ感が残ってとっても夏らしいゼリーにbar

パンケーキはケーキのようにふわふわで軽い食感でいくつでも食べられそうなくらい美味しかったですdelicious

家にある材料で出来るので皆さまもよかったらぜひ作ってみてください。

 

次回のショートケアですが、6月23日は休診日となっているため、7月14日になります。

本日作成した七夕飾りを笹に飾り付け、仕上げたいと思いますhairsalon

受付に短冊をご用意いたしますので、来院の際はご記入くださいpencil