お知らせ・活動報告

ショートケア活動報告


九州南部が梅雨入りrainしました。平年より5日早い梅雨入りだとか…。

ここ鹿児島は雨だけでなく桜島の降灰も重なり、灰雨状態。

せめて灰が流れてくれたらいいのですが、きれいに洗い流される間もなく次の降灰が…。

今年はこの雨と灰に上手に付き合っていくしかなさそうですbearing

湿度も高くじめじめした気候が続きますが、体調管理に気をつけたいものです。

それでは、5月26日のショートケア活動報告です。今回は紫陽花の壁紙の仕上げとオニギリ、味噌玉作りをしました。

ウォーミングアップとして、絵描き遊びから。

線遊び.jpg

 

用紙に各自線を3本描いたら、他の人にも線を描き加えてもらい7本の線になりました。

その線が何に見えるか感じた物を形にするのですが、用紙の向きを縦にしたり横にしたりしながら想像力を働かせます。

あとは黙々と色塗り作業。7本の線からいろんな絵が生まれました。

絵を描くのが好きな利用者さん達、凝りだすと時間も忘れてしまいウォーミングアップのつもりが、だいぶ時間オーバーで慌てて紫陽花の壁紙の仕上げに入ります。

前回の続きで、ほぼ出来上がっていたので後は仕上げ。

紫陽花作成中.jpg

 

カエルは元気があり過ぎて、床に落ちていることがしょっちゅうなので、両面テープでしっかりと固定。

紫陽花の花を追加して、雨のしずくを仕上げて終了かと思いきや、「葉っぱにスジがあったほうが!」と利用者さんの提案で、急遽葉脈を作成。

貼る角度にもこだわりがあり、みんなで意見を確認しながら進めていきます。

苦労した甲斐あって、立体的な壁紙が仕上がりました。待合室に飾ってあるので、来院の際は是非ご覧くださいheart04

次はおにぎりと味噌玉作り。

お米を研いだことがない利用者さん。初体験です。ぎこちない手つきながら、丁寧に丁寧にお米を研いで一粒もこぼさないようゆっくり作業を進めます。

おかげでつやつやふっくらとした美味しいお米が炊けました!

米炊き.jpg

 

味噌玉は味噌汁の素。お湯を注ぐだけでいつでもお味噌汁が飲めます。

味噌に鰹節を混ぜて基本は完成。あとはおぼろ昆布、ゴマ、切り干し大根、お麩等好きな具材を混ぜたりまぶして出来上がり。

味噌玉.jpg

 

それでは、炊き立てごはんのおにぎりriceballと出来立ての味噌玉のお味噌汁を頂きますdelicious

完成.jpg

 

オニギリはシンプルに塩むすび。ちょうどいい塩味。お味噌汁は味噌玉が溶けるのに時間がかかりましたが、鰹節の香りがぷーんと漂い、旨味のあるお味噌汁に仕上がりました。

お腹も満たされて気持ちもなんだかポカポカしたところで、片付けをして終了です。

利用者さん達、活動中の表情は和らぎ、笑顔も多くみられるようになったのですが、会話はもう少しといったところ。

相手のことを思いやり行動することはできているのですが、声掛けが足りない…。

焦らず急がずと思いつつ私達職員も悩ましいところですが、利用者さんのペースに合わせながら、ちょっと背中を押せたらと思います。

次回は七夕には少し早いのですが、七夕飾りとリクエストのあったゼリーを作る予定です。