お知らせ・活動報告

ショートケア活動報告


今年も残すところあと2ヶ月。朝晩は寒さを感じるのですが、日中はまだ暖かいため、寒暖差で体調を崩しやすい季節です。休養栄養をしっかりとって、体調管理に気をつけましょう。

それでは10/27のショートケア活動報告です。今回はハロウィンの壁紙の仕上げでした。

絵にこだわりのある利用者さん達。個人で作品を作っているのではなくて、あくまで活動としての作品作りなので、時間内に終わらすこと!納得いかない部分もあるかもしれないけれど妥協も必要なこと!をやんわりと伝えながら活動開始です。

下絵は済んでいたのでパーツ作りに取り掛かります。

は1.jpg

 

お城と城から繋がる道を作る担当と蜘蛛の巣やお墓などの細かいパーツを作る担当に分かれて、それぞれ黙々と作業していきます。

背景は黒だと思い込んでいた職員。折り紙が不足しそうなので絵の具で塗ればいいのではと考えていたのですが、「背景が広すぎて絵の具が足りないのでは?」「あまりに色が薄いと貧相になるのでは?」と利用者さんに指摘され…sad

利用者さんのイメージはオレンジ。ちょうどオレンジ色の包装紙があったので、それを利用することになりました。

1切.jpg

 

しかし下部分は黒い背景が必要だとのことで、職員がクレヨンで塗ることに。

濃い黒がいいと言われひたすら塗りつぶしていくうちに、クレヨンがどんどん小さくなり…丸々1本使い切りました。

そのかいあって遠目にはフェルトのような黒い背景が出来上がり利用者さんの評価も上々、嬉しさが溢れますheart04

次は背景に額縁のような縁取りを加え、それぞれ作ったパーツを張り付けていきます。

全て貼り終えたところ、ちょっと寂しい空間があったので、急遽『HAPPY HALLOWEEN』の文字を加えることに。

吊り下げた雰囲気にしたいと提案あり、文字を貼りつけたら完成shine

字切.jpg

 

ショートケア室に飾ってあるので、ぜひご覧ください。

次回は11/10。年末年始のイベントに向けての作品を作っていく予定です。