お知らせ・活動報告

ショートケア活動報告


5月6日は立夏。朝晩まだ冷え込むこともありますが、全国的に気温は平年より高く、梅雨入り前に夏が到来するのではと思うような暑さがやってくるそうです。

気候の変化で体調不良の出やすい時季。疲れたなと思ったら、休養をしっかりとっていきたいですね。

それでは5/8のショートケア活動報告です。今回は夏野菜の植え付けをしました。

まずはハンズマンへ買い物へ出かけます。当院からハンズマンまで歩いて25分程度。

店内は土曜ということと翌日が母の日でもあり、大勢のお客様でにぎわっていました。

歩き2.jpg

購入したい物はミニトマト・ナス・バジルの苗と、野菜用の土、プランターの底に敷く鉢底石、肥料。

ミニトマトは「アイコ」という種類にしようと決めていましたが、他にもたくさん種類があり、悩んだ末「トマトベリーガーデン」も購入することに。

肉厚で果皮が口の中で消える独特の食感と、イチゴ形の果実の可愛らしさが人気なんだとか…収穫が楽しみですshine

ナスもバジルも葉の緑が濃く、厚みのあるもの、節間がしまっているものがいいとのことで、たくさん並んでいる中から2株ずつ選びました。

次は土、鉢底石、肥料選び。いろいろ見て回り、値段や中身を検討しお手頃の物をそれぞれ購入。

歩いて持ち帰る訳には行かず車で診療所に運ぶスタッフと、歩いて利用者さんと帰るスタッフに分かれることに。

歩いた利用者さん達。帰り着く頃はうっすら汗もかき、とりあえず水分補給をして一休みjapanesetea

喉が潤ったら植え付けに入ります。今回、体験希望の利用者さんがいらしてお母様と2人で飛び入り参加となりました。

土あけ.jpg

まずは購入した苗にたっぷり水をかけて吸収させたら、鉢類に底が見えなくなるくらい、鉢底石を敷き詰めます。

そこに土を入れてならし、苗と同じくらいの穴を開けたら、苗を軽く手で押さえ根鉢を崩さないように植え付けます

トマトは茎が折れたり倒れたりしないよう支柱をたて、紐で結びます。最後にたっぷり水をかけて、本日の作業は終了。

はち.jpg

体験の利用者さんもお母様と一緒に土をならしたり、苗を植えたりしてもらいました。

出来上がった野菜はピザにして食べる予定なので、これから頑張って手入れをして大事に大事に育てたいと思います。

水やりに害虫駆除、肥料やりと忙しくなりそうですwink

次回は6月の飾りを作る予定です。