お知らせ・活動報告

ショートケア活動報告


7月も半ばに入りましたが、鹿児島市内の梅雨明けはもう少しかかりそう。

脱水や夏バテになりやすい季節です。水分栄養しっかり取って体調管理に留意して下さいね。

突然ですが、先日「厄除なので飾って」と患者様にホオズキを頂きました!

ほおづき.jpg

ホオズキは厄除けの他にも、無病息災を願う縁起物とのこと。

診療所を訪れる皆様の目につくようにと、診察室に飾らせていただきました。ぜひご覧くださいねwink

さて7/13のショートケア活動報告です。

今回は野菜の追肥と収穫。七夕飾りの仕上げ、ナスピザ作りと盛り沢山の内容でした。

まずは野菜の追肥と収穫から。なかなか実がつかず心配しましたが、収穫できるほど大きくなり一安心。

野菜収穫.jpg

活動当日は雨予報だったので、トマトとナスは事前に収穫済み。今回は追肥とバジルのみ収穫する事に。

柔らかそうな葉を一人6枚程度取りましょう!と伝えてあったのですが、バジル好きな利用者さん、山盛り収穫しピザに使った残りは自分のお腹に直接inしてました(笑)

野菜やさい 2.jpg

その後、七夕飾りの続きに入ります。

笹を固定しているコーンに白紙を巻いているだけだったので、そこを飾り付け。

一人はセロハン紙を使って、もう一人は真っ赤な色画用紙を用いて作成開始。

セロハン紙で流れ星を作り、バランスを考えながら張り付けまで終了。

色画用紙は立体のクマにするとの事。耳や口回りの作成に苦戦し、時間内では終わりそうにない気配…。

急遽皆で手伝い完成したのですが、今度は飾りつけの問題が発生。こよりで頑丈に吊るして無事終了。

来院された際は、ぜひぜひご覧くださいshine

七夕飾り.jpg

次はナスピザ作り。

ナスを縦半分に切り、水にさらしてアク抜きをしたら、格子状に切れ目をいれていきます。

その間ピーマンとミニトマトをカットし、ツナの油を軽くきります。

調理.jpg

マヨネーズとケチャップで作ったソースをたっぷり塗ったところで、チーズと他の具材をトッピング。

その上に再度チーズを散らしたら、180℃に予熱したオーブンで15分焼いていきます。

ナスピザ.jpg

焼き上がりを待つ間、次回の活動について話し合い。夏の飾り物を何にするか?意見を出し合います。

昨年は海や花火の貼り絵だったので、今回は違うものがいいと夏の風物詩を団扇に描くことにしました。

絵が好きなお二人。「作成にどのくらい時間がありますか?」と作業時間が気になります。

次回、次々回の2回分使っての作ることにし、テーマを決めて担当の割り振りも済んだところで試食に入ります。

み.jpg

焼きたてのナスはとっても熱くて、噛み切れなくて、みんな無言で頬張ります。

噛みしめたところで「美味しいdelicious」の言葉を頂きました。

ソースもチーズもたっぷりで、食べ応え満点。通常のピザ生地よりもあっさりして食べやすかったです。

美味しさに「量が足りなかった」「お母さんに持って帰りたい」の声も聞かれるほど。

ぜひ、家で作ってご家族に食べさせてあげてくださいね。

片付けもサクサク終わらせ、今回の活度は終了。次回も楽しく活動できますようにheart04